記事中のリンクにはアマゾンアソシエイト、楽天アフィリエイト、バリューコマースのアフィリエイト広告が含まれます。運営費の一部補填と、紹介した製品の実勢価格・詳細の確認を目的としており、アフィリエイト目的のサイトではないため、編集方針はそれら広告の影響を受けません。

元アンプ設計エンジニア リタイヤ爺 様の記事がとても良く出来ています

 通算二十数年のオーディオ歴の筆者ですが、所詮はアマチュアです。アンプの自作もするので、少しは技術的なことに対する知識もありますが、元々文系で電気工学や通信関係の知識も専門家とは比較にならない浅学であります。

 電気系の専門家でも、オーディオに疎い場合(このケースの方が多いかと)は、頓珍漢なことになる場合も多いと思います。そんな中、ネット上にはプロフェッショナルな方が現役引退を機に貴重な知見を学べるページが存在します。

 今回紹介するのは、「音工房Z」さんというスピーカー販売の事業者様のサイトに寄稿されたものです。「リタイア爺様のオーディオ特別講義」というシリーズの記事となります。

東京・秋葉原の電子部品専門店の風景

SNSでまとめ記事が掲載されました

 上記のシリーズ記事は、タイトルとかを正確に記憶(なかなか思い出せなくなるタイトルかと思います)するかブックマークしておかないと、読み返そうと思った場合に容易に探し出せない事態が生じがちです。筆者は何度かそういう事態に陥っています。

 「リタイア爺様のオーディオ特別講義」では、各寄稿ページへのリンクがなく、目次ページの有無も容易に分かりません(一応こちらにありますが別ドメインなので、本体サイト名でググっても良く分からない)。不便だなと感じていたら、オーディオ系のSNSでnightwish_daisuさんがご自身の日記ページで、まとめ記事を公開していただいています。

404 Not Found

 凄く役に立つ日記記事で素晴らしいと思いましたので、当ブログでもご紹介させていただきました。

いくつか参考になる記事をご紹介

 折角なので、当サイトとも親和性の高い記事を2つご紹介させていただきます。

真空管アンプの音質について
オーディオ 高音質とは何か?

 そもそもNET上には真偽の疑わしい記事が溢れています。フェイクニュースなどという不道徳な記事さえ減る気配がありません。当サイトでもYoutube動画をいくつか公開していますが、YouTubeには、確信犯?と思える嘘八百のオーディオ情報を発信して、かなりの再生回数を稼いでいるチャンネルも存在します。おそらく広告収入目当ての炎上商法だと思うのですが、そういう動画のコメント欄を見ると、初心者がそれらを鵜呑みにしているのもしばしば見かけます。

 ロシアの大衆操作を思い出してしまいます。良くない傾向だと憂いています。学ぶなら今回ご紹介したような質の高い記事から学びましょう!

コメント